読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hさんの時間

5歳のこどもと暮らす日々のことなど

家族紹介

ブログ ブログ-自己紹介 家族

家族が主になるブログなので紹介をしてみます。

 

Hさん

2011年生まれの女の子。

 

ひらがな読むのはマスターしたけれどスピードは出ない。一音一音区切って読むため文章としての意味がしばしば失われがち。

ちなみにカタカナを読むのはまだかなり危なげが残る。

 

喋りはじめたのはわりと早く、1歳半過ぎからだったと思われる。(あやふや)

当初から滑舌がよく、たどたどしさを味わえた期間はとても短かった。

黙っているのはとても苦手。

 

ひととの距離感がとても近く、壁がない。

どこでも誰でもごんごん話しかけて、人見知りで社交性のない両親に社会経験を促す。

世界中がじぶんの味方だと思っているフシがあるので人さらいに遭いそうで心配。

 

WOWOWディズニースペシャルとDlifeのおかげでディズニーアニメにずいぶんと詳しくなっている。

宮崎アニメはリクエストしても「うんうん、そのうちね。いつか日テレに来るよ」とスルーされることが多く、トトロ、ラピュタハウルくらいしか知らない。でもポニョの歌は口ずさんだりする。

母親の個人的な都合と偏見によりアイカツプリキュアは観たことがない。が、意外と知っている。ドラえもん妖怪ウォッチなども同様。

 

女子力高め。

 

家人

1975年生まれのお父さん。

 

イクメン、という概念に疑義を呈している。

曰く、「そんなのは当然のことで殊更主張するようなことではない」。

 

たぶんほんとは仕事は嫌いなんだと思うけど、真面目で熱心に取り組んでいる様子なので、職場ではまちがって“ものすごく仕事が好きなひと”だと思われていそう。

 

妊婦マークやお年寄りに敏感で電車内でわりとスマートに席を譲ったりしている。

 

茄子と人参と椎茸を好まない。「大人なので食べないわけではないけど好きではない」。

Hさんのほうが上述の野菜は好んで食べてくれる。

 

長年バイクを欲しがっているが、実現はしていない。

 

1977年生まれのお母さん。

 

子育てに対して余裕がない。なんだかいつも怒っている気がしている。

気がしてるだけではなく実際そうなので「おこりんぼはよくない」とHさんに諌められる始末。

(もっと正確にいうと子育て以外にもなんにでも余裕がない)

 

時間短縮勤務は4年めでなにはともあれフルタイムに戻す気はない。

だって十分忙しい!

きっと要領が悪いんだ。

 

放っておくとどんどんネガティブ思考になっていくので、頑張らないように頑張っているところ。